10月13日

ちょっと悩み行き詰まった末、
やっと本来の俺らしさを掴みつつある昨今。
干からびた土地に雨が降り、有機物が朽ちて土に還るような安堵感が充満している。
きちんとドリップされたコーヒーのおいしさを久しぶりに思い出し、
ゆっくりとした時間を巻き戻す。

b0366907_00013931.jpg

b0366907_00015098.jpg




Nightmares on wax / Les Nuits


整然とした直線的な世界も決して悪くはなかったけれど、
やっぱり俺には息苦しくて暮らしにくい環境で、
求めていた答えは他人のチャンネルにはなく、
やはり自分自身が培ったアンテナでなければキャッチ出来ないということを改めて思い知る。
そんな当たり前の事を、他人という鏡に照らした自分自身を見続けてやっと気がつく。
今はとりあえず充電期間ということで、
基本的に仕事以外のラインその他連絡等は極力行わないようにしている。


村上龍の本が面白い。
もちろんリアルタイムで読んでいた本もあるけれど、
あの当時とは時代も違うし、俺も多少ながらも熟成している。
やっとこの世界観を純粋に楽しめるようになってきた気がする。
貪るように本を読む。





Sade / Pearls


iphoneからこの曲が流れ始めた時、
なぜASA-CHANG&巡礼の「花」が流れてくるんだ?と驚いてしまった。
ちょっと似てる。でも「花」はあまり好きではない。

















[PR]
# by heybrows | 2017-10-13 00:34 | Comments(0)

10月5日

備忘録

朝はお腹が痛くて夜は頭が痛くなる、仕事アレルギーな昨今。
原因は仕事の内容というより、たぶん俺が俺でいられないことにあるのではないかと思う。


最近気になること。

・N.Yのイラストレーター「Jeffrey Fulvimari」
「さくさくパンダ」のCM、もしくは「オーラ2」のCMといった方が分かりやすかも。
独特な世界観に惹かれる。

・N.Y、イラストレーターつながりで「Jean-Philippe Delhomme」。
今はどうか知らないけれど、昔バーニーズの広告を手掛けていたイラストレーター。
(ふと思い出した)昔好きだったことを思い出す。


・NIGHTMARES ON WAX のDjmix。最近何かとお世話になってるBGM。




NIGHTMARES ON WAX sunset set in The Lab IBZ



・Jungle Fire



Jungle Fire - Comencemos (Lets Start)



「Renegades Of Jazz」がミックスしたバージョンも好きだが、このPVもなかなか。






ニコンのフラッグシップ機「Df」が欲しい今日この頃。

写真は道具ではなく感性だと思うけど、

重厚なボディにAiニッコールを付けられるというのであれば、話は別。

当然「買って!」と言って「はいよ!」と言ってもらえるものではないので、

しばし作戦タイム。何とかして資金を集めなければ。

とりあえず「食後のアイスは食べない」宣言中。






[PR]
# by heybrows | 2017-10-05 01:42 | Comments(0)

9月21日

午前。

朝から一人車を走らせ、いつもの宮ヶ瀬ダムに行く(久しぶりの訪問)。
台風一過もあり水位の上昇・大量の流木を期待するも、結果は共に先月と変わらず。

いつもの場所で「鹿いないかなぁー」など考えながらぼやっと過ごし、
その後フラフラと自然観察を兼ねてドライブ&お散歩。


b0366907_17410085.jpg

最初は道の上から大人しく眺めてたけど、


b0366907_17412750.jpg

そのうち我慢が出来なくなってきて、


b0366907_17463703.jpg

沢に降りる(しかもシャワーサンダルという軽装で)。


b0366907_17413629.jpg

マイナスイオンで充電完了。



b0366907_17415011.jpg

お土産は野生のアケビ。



午後。

馴染みの台湾料理屋で八宝菜定食を食う。
時間も遅いせいか客もまばらで、店のおっさんとワイドショーを見ながら飯を食う。
世の中は安室ちゃんの引退宣言に大騒ぎだが、正直どうでもいいというか、そっとしておいてあげれば良いと思う。
八宝菜は相変わらず美味く、函館のワンさんの店を思い出す。






[PR]
# by heybrows | 2017-09-21 17:50 | Comments(0)

9月21日

ここ最近、1ヶ月間の「研修」という名目の元、
都内某所の他社さんでお仕事をしている。
(これ意味あるのか?と首を傾げる毎日)

でも、おかげさまで旧知の恩師にばったり出会ったり、
普段行かない街を探検出来たりと、
悪くないかもしれないと思う事も少々。

b0366907_00504696.jpg

b0366907_00505913.jpg

田舎のネズミ、都会へ行く。









[PR]
# by heybrows | 2017-09-21 00:51 | Comments(0)

8月30日

せっかくの休日だというのに、
しかも悦も休みだというのに、
昼まで寝て過ごす。

しかも遅い朝食の後、
ユータとオセロの勝負を2回して、
「次は将棋だ!」と言われるも俺は将棋のルールを知らない。
「チェスと一緒だよ」と言われ簡単な説明を受けるも、
実はその頃頭の中は半分夢の中。
悦にコーヒーを頼んで、
そのままリビングで寝てしまう。

夕方。
目覚めに冷めたコーヒーを飲み、
やっと起きたか!と言わんばかりに吠えるちくわに散歩に誘われ、
みんなで近くの公園へ。

b0366907_22572305.jpg
夜。
自称「俺の部屋」から数冊の本と雑誌を引っ張り出す。
リチャード・アヴェドン、小林響、荒木経惟、平間至、HIROMIX、テリー・ジョーンズ、
古いスタジオヴォイスのバックナンバー、フリーペーパー「relations.」、「DICTIONARY」etc。
改めてこれらの資料を見ることで、
いかに自分自身が90年代に影響を受け、
そして未だあの時代に足止めされていることを思い知る。


例えばスタジオボイス。
ジャズを特集した号では、ジャンゴ・ラインハルトやボリス・ヴィアンなど。
テクノを特集した号では、ボーズオブカナダにオウテカなど。
当時は気にも留めなかった記事が、
今では黄金のように輝いて見える。
(これだから本を捨てることが出来ない)

b0366907_23250889.jpg
干からびたテングタケ。
熱帯雨林に生える花のようだ。





[PR]
# by heybrows | 2017-08-30 23:30 | Comments(0)

俺と悦とユータと犬のチクワの日記。食って寝て遊んで、自由に生きるオレの日記。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31